カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ブリの養殖体験

水産業は、本当に厳しさを増すばっかり!
じゃ〜〜〜けど・・・厳しい!厳しい!っち言いよっても・・・前には、ずらん(進まん)のじゃ〜!我が家では、数年前から小中学生の養殖体験の受け入れをやってきた。
「なんで?」っち皆から聞かれる!

楽しいんじゃ!

魚のファンを増やそう!っち言う想いもある!でも、やってみると・・・そげな下心?は、どっか行ってしまうんじゃ!

で、今回は、7月22日の子供達!

豊後大野・竹田の小学校5年生6人じゃ〜!

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
先ずは!モジャコ船で沖に行って!養殖体験です!!!

みんな、初めて乗る船に大喜び!!!

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
ブリッジの操船するところにも交代で!従兄弟のシュウがブリの餌やりを!子供達は、元気に餌を食べる魚にビックリ!!!

で・・・7月22日のこの日は????

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
そうなんじゃ!
皆既日食じゃったき・・・子供達は、専用のグラスで!
わいわい!キャーキャー!
M松もその瞬間を見たど〜〜〜!
女子がトイレに行っちょる間に・・・
男子に「エレベーターに乗らんか?」っちゅうて・・・
わざと海まで!
最後は、足が海につかえるまで下げたんじゃ〜!

次に・・・

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
陸上養殖施設で・・・
真鯛・シマアジ・スズキ・マハタなどの餌やり!
目の前で餌を食べる魚に・・・又、また、ビックリ!
最後は、自分たちの昼飯作り!
沖に行く前に活き締めしちょったブリを・・・
M松が捌いて・・・

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
子供達が刺身に引くんじゃ〜!
「食べるために、2年間!生きて来たブリを殺したんじゃ!」っちゅう話をしながら・・・・
ブリの熱めし・ブリカツ・・・そして、自分たちで作った刺身!
どれも、命を頂くんじゃき!しっかり!
「いただきます!」っち言うんど〜!

ブリの養殖体験

ちゅうことで・・・いよいよ!昼飯!!!

「いっただきま〜〜〜す!」

M松も腹ペコなんじゃ〜!

で・・・

ブリの養殖体験

子供たちも先生たちも!

完食!

本当に!生産者として子供達が本気で「美味しい!」っちゅう笑顔で

一杯食べてくれるところを見ると・・・涙が出そうなぐらい嬉しいど〜〜〜!

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
最後は、子供達一人ひとりに感想を言うてもろうて・・・記念写真で・・・
お別れ・・・・本当に、少しの時間じゃけど名残惜しいんじゃ〜〜〜!
又来いよ〜〜〜〜〜!

7月14日の暑〜い日!

佐伯市の観光課の職員が引率で12名の子供達がやって来たんじゃ〜〜〜!
学校の体験授業の一環???
「ブリの養殖体験と熱めし作り!」っちゅう体験メニューなんじゃが・・・船に乗る前に先ず!

本日、メインディッシュの材料!イケスで泳ぎよるブリの活き締め!血抜き!作業を子供達に実際にやってもらうんじゃ!
2年間、我が家で「美味しく育て〜!」っちゅうて育ててきたブリを・・・自分たちの昼飯の為に!「殺す!」んです!・・・子供達は、「血が流れよる」とか、可哀想!とか言う子もいますが・・・

これが、「いただきます。」の原点!

生き物の命をいただいて自分の命を繋ぐ!牛も魚も野菜も・・・全て生き物!
で、〆たブリを潮氷に漬けて温度を下げる間に沖へ!沖では、自分たちの手で餌やりを!

自分が投げた餌をブリが食べるところを見ると大喜び!
そうやって、育てたブリが今日の昼飯!!!

で、沖から帰って今度は、ヒラメのタンクで水族館の魚に餌やり!

自分の手から直接?餌を取りそうな魚たち!!!目の前で!摂餌行動!!!
喜ぶんじゃ〜〜〜〜!本気で!!!しかも!ヒラメの養殖場の中は、涼しい!!!

暫く、子供達に餌やりを楽しんでもらって、いよいよ!ブリの解体!

ここが一番緊張するんじゃ〜!・・・M松が!

手を切らな良いが???っち思いながら子供達に刺身包丁を持ってもらって、ビクビク!動くブリの身を刺身にしていくんじゃ!

ブリの養殖体験ブリの養殖体験
先ずは!モジャコ船で沖に行って!養殖体験です!!!

ブリの養殖体験12時半ごろやっと準備OK!写真のように子供達の嬉しそうな顔!
一人だけ魚がだめな子が居ったけんど、他の子供達はそうとうな量の刺身を!
しかも!熱めしお代わり組みも!「おいちゃん!お茶漬け美味しい!」やら・・・
涙が出るほど嬉しい体験なんじゃ!・・・私、村松が!
また、こいよ〜〜〜〜〜〜!本当にありがとう!!!


2月5日は、佐伯市弥生の上野(かみの)小学校6年生が鰤の養殖体験に来た〜〜〜〜!んじゃ!36名の生徒達!!!

ブリの養殖体験

先ずは、いつものように注意事項を!!!
船の上や海の上が、いかに危険か!ちょっとした事で指や足が!!!船と船で挟まれただけでも!!!波のチカラでぶつかる船は、数十トンの威力!!船の舳先から落ちたらスクリューに巻き込まれて人間の形じゃなくなるかも!!!滑りこけたら、船の角は、硬いき〜頭を切る!

ライフジャケットは、もし落ちたら海に浮くし、もし!万が一の時死んだ時でも浮いちょる!っちゅうような少し激しすぎるかも知れんけんど本当に厳しい話をしちょかんと子供達が、楽しい体験学習で怪我でもしたら!折角の良い思い出創りが台無し!

いつものことじゃが、一番緊張しちょるんは船長M松じゃと思うんじゃ〜!

今回は6年生っちゅうこともあって少しは、やり易いかの〜〜〜?っち思っちょったら???

最初の集合・整列では、中々まとまりが取れず心配じゃったき子供達に「おいちゃんのブログのコメントが写真より大事ど〜!」っちゅうて、褒められるように!ちゃんと!っちゅう注意を!


ブリの養殖体験ブリの養殖体験
いよいよ、乗船!この写真は、もう直ぐ港!っちゅう最後にやっと!
みんな、本当に楽しいそうな笑顔で!!!

一人ひとりに中々、目が届かんけんど、校長先生や担任の先生達3人と連携プレー!沖の養殖場へ!!!ブリ・シマアジの餌やりを見学!

その後、もう一隻の船!餌船に全員乗り込んで餌やり体験!!!それぞれが、イケスのブリに数粒ずつ・・・大喜び!M松の説明にもちゃんと目を見て聞いてくれて・・・中々、真剣じゃった!

行き帰りの船上では、ブリッジの一番高い操船するところに交代で上がって「高い〜!」とか「見晴らしが良い!」「気持ち良い!」っちゅう子供達!
スピードを上げると・・・大喜びで「何キロでちょるん???」っちゅう質問攻め!

この笑顔に元気付けられて!・・・この活動を続けちょるようなもんなんじゃ〜!

で、帰港後には、質問タ〜〜イム!!!
一番恐いのは、この時間!!!質問内容じゃなくて・・・質問が無かったら???っちゅうて少し不安なるんじゃが・・・ただ、いつも質問時間をオーバーするほど一杯の質問で!!!嬉しい悲鳴!!!

海の深さは?イケスの中身は?どのくらい飼うの?何年やっちょるん?えさは????何故?漁師になったん???きついことは???

とにかく子供達はストレートに思いっきり疑問や聞きたいことを!!!

嬉しくて!!!ついつい、答えにもチカラが入って・・・

そうそう!話の中で「おいちゃんは、全国放送に何度か出ちょるけん!サインの希望者は、後で!」っちゅうて本当に冗談で言うちょったら!!!

最後のお別れのときに十人ほどの女の子が「サイン下さい。」っちゅうて行列!!!!????

ビックリじゃ〜〜〜〜〜!

本当に冗談じゃったに・・・

ただ、言うた手前!!!「生涯一漁師」村松一也・・・って、汚い字で!

本当に申し訳なく・・・

ただ、生涯一漁師!っちゅうんは、以前からのM松の座右の銘!一生懸命!真剣に漁師をやります!っちゅうつもりで!!!これからも頑張るど〜〜〜!

最後に!上野小学校6年生の皆さん!本当に有難うございました。君たちの笑顔のおかげでおいちゃんは、又、元気を貰って色々な事に積極的に取り組むことができます。みんなも、今日のことを忘れんで!しっかり、学校の勉強もする様に!!!

また、遊びに来てください。ちゃんとした6年生らしいしっかりした子供達でした!

Contents

ページトップへ